オーナーへメッセージ
< 2020年02月 >
S M T W T F S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 3人
QRコード
QRCODE

2015年08月25日

闇戦なのに闇らしい写真が1枚もねぇ└((´э`))┘


















































































































アッハ~ン(死語)
闇戦なのに闇らしい写真が1枚もねぇ└((´э`))┘











































































































































とゆーわけでっ!!

皆さんこんばんわっ!!
スタッフともですっщ(゚Д゚щ)

さぁさぁさぁ、本日は闇戦フリーゲームっ
( ゚∀゚)o彡゜

闇戦フリーゲームですよっ( ゚∀゚)o彡゜

説明しようっ!=͟͟͞͞( •̀д•́)))

闇戦フリーゲームとは!
通常フリーゲームの終盤に行われる照明を落とした状態の暗闇戦をゲームスタート時点から味わえるものだ!!

それだけじゃあないっ!闇戦の照明はさらにそこから段階的に暗くなっていく!そしてラストゲーム間近、フィールドは深淵に包まれる(多分)

人間は長時間、明かりから遮断されると徐々に正気を失うと言われているが、残念ながらフリーゲームは長いようで短いっ!!

常々、人の狂う様を見たいと願っている筆者には残念な話だが、何事も程々、適量が肝心!

幸か不幸か、今日が闇戦と知ってか知らずか、本日が九龍初体験のお客様も交えつつゲームは進行していく!!

しかし、だ。

暗闇では常に危険が隣り合わせとなる。

戦いだけに気を捕われ過ぎると文字通り足元を掬われ、思わぬ事故に繋がりかねない。

せっかく楽しみに来たんだろう?

くれぐれも怪我には注意!!

ともさんとの約束だっ╭༼´◉◞౪◟◉༽و✧グッ
(大丈夫!ファ○通の攻○本だよ的なニュアンスで)

以下、約束を守っていただいた皆様
闇戦なのに闇らしい写真が1枚もねぇ└((´э`))┘
闇戦なのに闇らしい写真が1枚もねぇ└((´э`))┘
闇戦なのに闇らしい写真が1枚もねぇ└((´э`))┘






































。。。まぁ、














































































そんな約束はしてませんけど
ヽ(゚▽、゚)ノ



それでは本日は九龍をご利用下さいまして
誠にありがとうございましたっ(⌒▽⌒)

またのご来店をお待ちしておりますっ!!

でわでわー«٩༼´◉◞౪◟◉༽۶»



















































































































ウッフ~ン(死語)
闇戦なのに闇らしい写真が1枚もねぇ└((´э`))┘

本日撮影した写真はすべてフェイスブックにUPされています。
https://www.facebook.com/kowloon


闇戦なのに闇らしい写真が1枚もねぇ└((´э`))┘




   





同じカテゴリー(夜フリーゲーム)の記事画像
ARP556
CYBERGUN/ SIG MCX
トレポンM4 カスタム
Carbon8 M45 CQP CO2 GBB
次世代電動ガン DTM カスタム
グロック17 カスタム
同じカテゴリー(夜フリーゲーム)の記事
 ARP556 (2020-02-18 21:41)
 CYBERGUN/ SIG MCX (2020-02-16 21:23)
 トレポンM4 カスタム (2020-02-15 21:19)
 Carbon8 M45 CQP CO2 GBB (2020-02-13 21:36)
 次世代電動ガン DTM カスタム (2020-02-12 21:48)
 グロック17 カスタム (2020-02-11 21:09)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。